お客様事例

旅行業界: (HIS) オープンソースの良さを生かし、 タイで利用される、旅行サイトを構築。 マーケティングツールも導入し、拡販施策も充実。

海外で利用される支払方法を意識して対応。

オープンソースの良さを生かした海外開発にも対応。

ECだけではなく、マーケティングまで。

ネットだけでなく、リアルでも。多彩な販売プロセスを実現。

行は人生に欠かせないもの。それは日本人でも外国人でも変わらない。まだ見たことのない所に行きたい、まだ行ったことのない場所を自分の脚で歩いてみたい、という欲求は人間が持つ本能のようなものだ。H.I.S.では日本だけでなく、海外でも海外に住む人々向けに旅行商品の販売を行っている。特に成長が著しいタイにおいては、通常の宿泊予約を実施するサイトだけではなく、宿泊予約権利(バウチャー)を販売するという新たなモデルを持つサイトを展開し、ビジネスの拡大を続けている。

株式会社エイチ・アイ・エス バンコク支店 営業課マネージャー 熊木 大輔

これから盛り上がるタイ国内向けの旅行市場に新たな風を

旅行という商品には様々な要素が複合している。パッケージ旅行に参加するお客様がおり、航空券やホテルの予約だけを必要とする客様もいる。さまざまなニーズへの対応として、H.I.S.タイランドでは、タイ人向けにタイ国内ホテルのバウチャーを販売するECサイト“TOOKTRIP”を構築し、今回新たに国内旅行市場へのアプローチを行っている。

「タイをはじめとするASEAN諸国では、GDPの向上に伴って、旅行をする方々が年々増加しています。H.I.S.タイランドではタイ人へのローカル戦略として、訪日を中心とした海外パッケージツアーやパーツの販売を行ってきました。しかし、タイ人の旅行消費額における海外旅行比率は飛躍的に伸びているとはいえ、依然国内旅行の消費額の方が大きい状況です。国内旅行サービスにおいてH.I.S.タイランドはタイ人ローカルへの知名度は高くなく、今後の事業拡大に向けて早急に策を講じる必要がありました。H.I.S.の店舗に行けば海外だけでなく国内も、旅行については何でも扱う旅の百貨店となることを目指しています」

■海外旅行が注目され、旅行人口が多くなったからこそ、国内旅行も盛り上がりを見せている。

「タイ自体が観光国なんです。国内外を問わず、多くの観光客が訪問する国です。つまり、それだけ多くの観光資源と魅力がある。インターネットの普及に伴って、今まで注目されなかった観光地が注目されるようになり、さらに旅行への関心が高まっています。」

商材であるホテルに従来とは違う販売形態を提供したTOOKTRIP

■TOOKTRIPは従来のホテル予約サイトとは異なるサービスも提供しているとお伺いしました。

「TOOKTRIPでは従来型のモデルである宿泊日を指定して予約する通常のホテル予約サービスのほか、ホテルの予約権利を購入するバウチャー販売の機能を持っています。つまり、宿泊日を指定して旅行を考えている人には従来通りの予約サービスで。旅行スケジュールは決まっていないが、いまお得なホテルバウチャーを購入しておいて、後でゆっくり予定を決めようという人にはバウチャー販売が有効です。」

「このバウチャー購入にはメリットがあり、購入時に日時を指定しない分、安く提供出来るようになっています。その代わりに少し先の予約であったり、宿泊日に制限があったりする場合もありますが、少しでも安く旅行をしたい、この機会にいいホテルに安く泊まりたいという人には有力な選択肢の一つとなりうるサービスです。またバウチャーは権利譲渡も可能なため、友人や両親などへのプレゼントとしてもご利用いただけます。」

■多様性を提供することで、ユーザーの離脱を最小化する

「H.I.S.であればこんなサービス提供も可能です、というイメージを作ることが出来ています。従来よりも安い価格設定のホテルバウチャー販売で旅行喚起を行い、具体的な旅行日程にあわせてホテルを予約する、などのプロセスもTOOKTRIPであればそのまま実施する事が可能です。また、ホテルだけでなくレストランバウチャーやテーマパークの入場券など、およそ“予約権利”という概念で適合できるものであれば、あらゆる商材を販売できるのも大きな強みです。今後は物販サービスまで拡大を考えています。」「これらのような幅の広い販売方法を用意することで、訪れてくれたお客様の期待を裏切らないサービスを提供することが出来ます。また、DECIDEというマーケティングツールを導入しておりますので、拡販施策も多数取ることが出来るようになっております。」

ネットだけでなく、リアルでも。これから、多彩な販売プロセスを実現するTOOKTRIP。

「TOOKTRIPではH.I.S.として新たなタイプの商品販売を実施しておりますので、オンライン上だけでなく、従来H.I.Sが得意としていた店舗やイベントなどオフラインでもその販売を展開しております。オンラインとオフラインと双方に販売展開が出来るのもH.I.S.の強みです。お客様に対して新たな可能性を提供することを目的に、TOOKTRIPでの取扱商品の拡大や、より多くのユーザーのサービス利用につなげていくことが出来ればと考えております。」

TOOKTRIP

https://www.tooktrip.com/
パッケージ旅行に参加するお客様がおり、航空券やホテルの予約だけを必要とする客様もいる。さまざまなニーズへの対応が可能な、タイ人向けにタイ国内ホテルのバウチャーを販売するECサイト“TOOKTRIPです。

関連するお客様事例

オムニチャネル4つのポイント ジュンク堂書店のO2Oインフラ

まずはお気軽にご相談ください。

03-6430-6730 受付時間/平日 9時30分~20時

お問い合わせ・ご相談

オムニチャネルを実現するプロダクト一覧

「EC-Orange」パッケージラインナップ

  • ショッピングモール/複数店舗型ECサイト構築「EC-Orange mall」
  • 単店舗型ECサイト構築「EC-Orange shop」
  • BtoB向けECサイト構築「EC-Orange BtoB」
  • O2Oシステム構築「EC-Orange O2O」
  • オムニチャネル構築「EC-Orange omni」
  • グローバル対応ECサイト構築「EC-Orange Global」
  • インバウンドEC/オムニチャネル対応「EC-Orange Inbound Omni Channel」

EC-Orange連携可能プロダクトラインナップ

  • タブレット型POSレジ「EC-Orange POS」
  • 飲食店向けオーダーエントリーシステム「Orange Handy」
  • オムニチャネルアプリ構築「Orange Club」
  • 飲食店・レストラン向け予約管理システム「Orange Reserve」
  • タブレット端末で実現するデジタルサイネージ「Orange Signage」
  • 日々の在庫管理から棚卸までを一括管理「Orange Stock」
  • リピーター獲得方接客・配送ソリューション「Orange Gift」
  • CTIシステム×お客様の信頼「Orange CTI」
  • 多店舗向けオムニチャネルPOS「Orange POS Plaza」